今回の台風の爪痕

2019年9月9日(月)の明け方は、暴風雨が被害をもたらしました。前日の8日の夜からJR線、私鉄で相次ぎ運休や次の日の朝の運行状況を提示し、私的には特に焦ることはありませんでしたが、各私鉄の利用者の中には、直前過ぎて…と文句を言っている方もいらっしゃるとか。ただ、日本人って本当に真面目な集まりだと思ったのは、いつもの時間より早く出て、歩く人も多い。(私も、渋谷まで歩いた)渋谷に行くと、不動の銀座線が走っていることもあり、始発からほぼ定刻通りで動いていた。(地下区間だけの電車は台風の影響受けないのか…)

家の近くの商店街でも、屋根がふっとんだりしていた様ですが、それ以上に千葉県内では、送電線が倒れたり、近くのゴルフ練習場のネットが倒れたり…想像しないものが倒れている現実に台風の強さを感じました。停電でこの暑さは大変ですし、何かできることがあればサポートしたいです。

それにしても、この夏は、各地で大雨や台風の影響が出てますね。オリンピック会場には影響がなければいいですけど。来年はオリンピックですしね。