就職相談の中で

何気に、アルバイトについて伺ったら、販売の仕事と、お水の仕事と言われて、

販売では、何を売っているの?お水はどんなことしているの?と無知にも聞いてしまった。

お水のビジネス人気と思って…。そうしたら、夜の方のお水だったのです。

一度、そういう世界に行ってしまうと、昼間一生懸命働いて稼ぐという事ができなくなるというのも聞いたり、読んだりしたことあるので、どの程度勤務し、いくらもらっているの?と尋ねると

週に1回程度で月8万と言ってくるので、1日2万か…。

ちょっと精神的に不安定な方なので、柔らかく伺っていたが、まさかの展開に私が動揺しました。どちらかと言うと地味なタイプだけに…。衝撃が走る。

初めは、警戒していた様子でしたが、私が、色々聞くものだから何でも話してくれるようになり、将来は、お金をためて、自分のお店を出したいと話して来て。そのために就職するようなイメージにしかならず…。自分の目標を持つことは大切だけど、私が、夜の世界を容認しているような心境になりました。

更に話を伺っていくと、同棲している方がおり、無理に働かなくてもいいのでは?というささやきがあるようで…そして、3月に入籍するなど。環境も変わる。こんな時、どう仕事を進めるのか…。今の課題です。夜の世界だからダメというのも偏見なのかも知れませんが、ニーズがあるから、そのような仕事もあるただ、昼間の世界で働いて欲しいという願いもある。

また、ある大学生は、今の大学を辞めたいと訴えている。勝手に辞めずにご両親に相談するだけいいのかも知れませんが、いやいや行っていたことになる。その学生のパパは、何が何でも、大学卒という学歴は持って欲しいと願い、    ママは、病院行きましょう!と言っているという。何が若い方たちには、響くのだろうと、色々考えるが難しい。芸能人が、薬に手を出したり、不倫をしたり…私にとっての居場所と思って進んだところが、いけない所だったという事と一緒。

将来の目標を持つことは大切だけど、進んで欲しくない道…。