エスステップでは、皆様の人生をサポートするキャリアカウンセリングを行っております。 カウンセリングという言葉に緊張感を抱く方もいるかもしれませんが、特別な準備や心構えをする必要はありません。 カウンセリングは自分自身の心と向き合う作業、鏡を覗くことと同じです。 自分のキャリアや就・転職、ライフスタイルにお悩みの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

2020年04月1日

親離れ、子離れ

2020年度が始まり、各家庭でも環境の変化があると思います。

高校から遠隔地に行き、スポーツに励む。(箱根駅伝に出ている選手の中でも強豪校に入る為に高校時代から家から独り立ちしている選手も多いですよね) 

大迫選手も東京町田出身ですが、高校は長野の佐久長生高校

大学は都内や逆に遠隔地にという学生も多いかな。             社会人になり新たに親元離れる方もいると思います。

某企業では、おもてなしとして赤絨毯を敷いてお出迎え

私の友人のお子様も縁もゆかりもない土地に昨日始発で出て行ったと伺いました。子ども本人よりも親の方が離れられないという方が多いと思います。

これを機に、子どもは子どもなりに逞しく育つと心に決めて、自分に目を向けてみてはいかがでしょうか?面倒を見て来たお子さんなので、大丈夫ですよ!

数か月後、1年後…一回り大きくなった子どもを見ることを楽しみに

2020年03月30日

雪が功を奏したか。

おはようございます。今年度末ですね。来年度予算は、かなりの予算ですが、消費税分?いや、それは社会保障に回すはず。では、どう、考えているのかは不透明です。その上、今回も現金を支給するとかいろいろ言われてますが、大切なのは、会社の経営、雇用の確保だと思います。

私も、かなりの打撃を受けておりますが、生活をしていかなければならず、どうしようかと落ち込む日々。でも、落ち込んでも何も始まらないので、出来る限りの事を色々する。なんでも屋という意識で臨みます。大手では、リストラも始まるでしょう。入社を目前に、取り消された学生や、航空会社の様に、入社が数か月延びる学生も。

コロナウイルスは、我々に大きなターニングポイントを与えました。

また、昨日知った事は、アメリカの製薬会社も中国の工場で生産しているケースが多いという事。経済最大国アメリカも、中国が無ければ生産できないだなんて。それならば、中国は終息しましたと流さないと世界中がダメになるという事?

中国も報告されている死者よりも、多くの方が亡くなっているとのこと。

週末は、都内も人が少なかった。(特に日曜日は、雪という事もあり、閑散としていたようですね。これがどれだけ功を奏したか・・・。

それにしても、今朝の通勤はいつものように混んでいた。我々日本人って、やはりテレワークになれていないし、テレワークできる仕事が限られているともいえる。

私も、今日はオンラインで面談予定。仕事がある喜びを噛みしめながら面談をいたします。

それにしても、いつまでだろう・・・。

日本人の真面目さを感じた朝です。

2020年03月27日

こんな時だからこそ…

自分を振り返る

しっかり見つめる

これからの事を考える

この時期だからこそできることを今こそやろう!私は、何か学ぼうと思う。

ピンチはチャンス!まずは元気に前を向く!

2020年03月17日

定年は自らが決める。

アクティブシニアに刺激を受ける日々。                 

年金に関する仕事という事で、そのワードに引っかかるのは、ミドルシニア層と言うのは分かるものの、平均年齢60歳以上くらいではないかと思うほど。私と同年代の方が来ると若い!と感じている。

それにしても、意欲が違う。

70歳過ぎても、研修を受けて、毎日8時間程度電話対応をするなんて、私には想像できませんが、現に活き活きとこなしている方も多い。そして、そんな人に憧れて自分もと意欲的に応募する。

自ら年金受給者でありながら、年金の仕事をするって、説得力もあるのだろう…。

健康寿命と平均寿命には10年くらい差があるならば、70代でも元気な人は-・

色々考えさせられるし、もっと私たちの層が、年金に関心を持つべきなのかも知れないと改めて感じています。そして、働けるまで働くのが一番!政府が〇〇歳までと決めるのではなく、自らが定年を決める方が良いのではないかとおもう。

今が一番幸せよ!と語るシニアが多い。

2020年03月10日

この時期だからこそ、お金教育

お金の大切さを伝えるのは大人の役割

こんにちは。代表の斉藤です。私のファイナンシャルプランナーとしての知識もお金教育というステージで役立てそうです。最近、小学校では、家庭科の授業でお金に関することを学ぶそうです。先日、面接に来ていた60代の方からヒントをいただき、チームを組んで広めていこうと思い始めました。

コロナウィルスで学校には行けない児童生徒の為に、春休みを利用して、開催を企画しております。子どもたちだけ、または、親子で学ぶお金のことなど…。日本では、まだまだお金教育が一般化しておりませんが、海外では、結構行っている事のようです。子どもにお金教育をと思っている大人も多いと思います。

私も、幼い頃からこんな教育受けてみたかったな~。       https://kodomo-manabi-labo.net/okane-kyoiku

お金の大切さは幼少期からでも伝えられますね。

2020年03月3日

長期春休みになる児童生徒たち

進級、進学の大事な時に、みんなと過ごせないという不安もあるかと思います。親御さんたちにとっては、家に子どもだけが居るかと思うと…不安と言う方も。

将来の夢を描こう! 特設授業を開設したいと思います。できれば、学校の空き教室と思いますが、完全に休校ですので、企業の会議室などをお借りしたいと。

現在は、完全に自宅待機と言う状態ですので、再来週あたりには、何らかの方向性が取られ、さらに自粛なのか、解除になるのか。

この機会だからこそ、色々な大人の方と関わって欲しいと思います。

子ども達に今の仕事を伝えたいという大人、そして、オフィスの会議室利用できるよ!と言う方まで、お返事お待ちしております。

2020年02月18日

東京マラソン一般参加中止に

7年ぶりに当たった東京マラソンですが、エリートランナーではないので走れなくなりました。

東京マラソン楽しみだったのにな~。

この状態では、仕方ない措置だとは思いますが、https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020021790135838.html 今回、結構計画的に走って来て、いい感じに仕上がってきていた矢先の決定に、一気に目標を失いました。

ただ、これも試練だと思って、来年に向けて頑張るしかないのかな。

この際、徹底的にウィルスが縮小できる様に、1000人以上のイベントはすべて廃止!などにすべき。

2020年02月7日

就職相談の中で

何気に、アルバイトについて伺ったら、販売の仕事と、お水の仕事と言われて、

販売では、何を売っているの?お水はどんなことしているの?と無知にも聞いてしまった。

お水のビジネス人気と思って…。そうしたら、夜の方のお水だったのです。

一度、そういう世界に行ってしまうと、昼間一生懸命働いて稼ぐという事ができなくなるというのも聞いたり、読んだりしたことあるので、どの程度勤務し、いくらもらっているの?と尋ねると

週に1回程度で月8万と言ってくるので、1日2万か…。

ちょっと精神的に不安定な方なので、柔らかく伺っていたが、まさかの展開に私が動揺しました。どちらかと言うと地味なタイプだけに…。衝撃が走る。

初めは、警戒していた様子でしたが、私が、色々聞くものだから何でも話してくれるようになり、将来は、お金をためて、自分のお店を出したいと話して来て。そのために就職するようなイメージにしかならず…。自分の目標を持つことは大切だけど、私が、夜の世界を容認しているような心境になりました。

更に話を伺っていくと、同棲している方がおり、無理に働かなくてもいいのでは?というささやきがあるようで…そして、3月に入籍するなど。環境も変わる。こんな時、どう仕事を進めるのか…。今の課題です。夜の世界だからダメというのも偏見なのかも知れませんが、ニーズがあるから、そのような仕事もあるただ、昼間の世界で働いて欲しいという願いもある。

また、ある大学生は、今の大学を辞めたいと訴えている。勝手に辞めずにご両親に相談するだけいいのかも知れませんが、いやいや行っていたことになる。その学生のパパは、何が何でも、大学卒という学歴は持って欲しいと願い、    ママは、病院行きましょう!と言っているという。何が若い方たちには、響くのだろうと、色々考えるが難しい。芸能人が、薬に手を出したり、不倫をしたり…私にとっての居場所と思って進んだところが、いけない所だったという事と一緒。

将来の目標を持つことは大切だけど、進んで欲しくない道…。

2020年02月4日

どうにか一段落

2019年度の授業が終わり、評価も一気に終わらせました。そして、いくつか、次年度に向けての準備も終わって、1月の忙しさからやっと抜けた感じですが、

大学生は、就職活動が本格的に始動します!今月、来月は、就職活動にサポートに専念したいと思います。そして、運良ければ、4月の企業研修の話。

実は今日、プレゼンでした。

私なりには、しっかりとカリキュラムの中身をお話できたと思います。

後は、私を気に入っていただけるか否か。

このノウハウを他でも活かしていこうと思います!

2020年度は、企業との関りを持つ!

2020年01月24日

今の医療でも未知なものばかり

おはようございます。日本の製薬業界は、以前と比べやや縮小傾向と言われておりますが、今回の新型コロナウィルスなどが出ると、日本でもっと研究が進んでいたら…ウィルス感染があっても、ワクチンを投薬すればなどと考えてしまう。

仕事で、製薬企業、製薬業界と関わっておりますが、日本では、中々新薬ができない仕組みになっていたり、そこにお金を投資しなくなっていたり、日本独自の創薬研究ができない状況にある気がします。

また、優秀な研究者が居ても、資金繰りに悩んでいる所が多い。有名なのが、iPS細胞の研究でノーベル賞を取った 山中 伸弥 京都大学iPS細胞研究所(CiRA) 所長の基金を募って運営していることに心を痛めます。ノーベル賞って何のため?日本の為でなく、世界の為に今までの功績やこれからの発展を願っているはずなのに・・・。

http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/fund/respects.html

今日から春節、多くの旅行客が日本に来ていますね。今年は、新型コロナウィルスが心配ですが、感染が広がらないようにしたいですね!

厚生労働省では、積極的に注意喚起してますね!目に見えないウィルス!まずは、自分の体は自分で守る様にしてください。大切なのは・・・https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08998.html

うがい・手洗い・マスクです!